2016年12月25日日曜日

クリスマスに咲いた花



赤花葉長のメセン。
名前がわからなかったもので花が綺麗だったので種を採取して2011年に実生したもの。親は随分前に具合が悪くなってしまったので作っておいて良かったなと思う植物。今では随分と木質化してきました。
 モナデニウムのグエンセリ。葉が落葉した後に今時期小さな白花が咲いてくる。
Monadenium guentheri
 リトープスの紅大内玉。リトープスの開花では一番遅い冬咲き。これが咲くと冬だなと感じます。
今年は何故か1つから6つに脱皮した固体がありました。一人で少しそわそわと驚いていました。
 Lithops optica 'Rubra'  C81A
南アフリカからのアルビフロス。葉にドットが入るタイプってあったけど本当なのか?ちょっと育ててみないとわからないです。

皆さまにとって素敵なクリスマスと良いお正月でありますように。
Binowee は1月2日からの営業となります。


2016年12月21日水曜日

年末年始の営業のお知らせ




12月24日(金)は営業。

12月29日から1月1日はお休み。
1月2日からは通常営業となります。

今日は冬至。
明日から少しずつ太陽が出ている時間が長くなると思うとなんだか嬉しく思います。今年は温室の冬支度も早いうちに済ませることができました。




2016年12月18日日曜日

Binoweeの植木鉢



横田さんから植木鉢が届きました。
Binoweeがオープンした当初からずっと作り続けていただいております。
小さい身体なのに大きな手をしている横田さんは来年81歳になります。
土を手にして窯に火を入れ作ること、自分にはそれしかないんだという横田さん。
そんな横田さんは土だらけのとてもかっこいい職人さんです。
横田さんいつもありがとうございます。

今回は何個も同じ鉢を並べて置きたい。球根を植えたい。サボテンを植えたい。リトープスを植えたい。というコレクション用にこの植木鉢を作ってもらいました。


2016年12月14日水曜日

マキシユウコさんの植木鉢



白いハチが届きました。大きさもちょうど使いやすいですよ。
それにしてもこの竜血樹、いつになったらあの巨樹になるのでしょうか。


2016年12月12日月曜日

ありがとう大竹さんの祖父の家。





イベントにお越しくださったお客様どうもありがとうございました。
無事に終わりました。
私達のブースは大竹さんの御祖父さんが蘭を育てていた素敵な温室を貸して頂いての出店でした。
優しい光を浴びてちょうど良い大きさ、なんか昔を思い出させてくれました。
私達が植物を育て始めた頃、最初はこのくらいの三畳ほどのビニール温室で夜な夜な植物眺めてやってたなぁ~って。そのハウスは暑くなりすぎるし寒いときは外気とさほど温度が変わらなく雨がしのげるくらいの温室でした。この御祖父さんのハウスはちゃんと大きな窓があって換気もとれるし当時の園芸家からしてみるととても自慢のハウスだったのではないのかなぁと思います。
今でも植物が好きな人だったら温室を持ちたいという願望がきっとあるのではないでしょうか。
好きな植物並べて、好きな音楽聴いて、お茶飲んだり、お酒飲んだり、お気に入りのポスターまで飾ったりして。大きさは人それぞれだけどきっと自分にとっても植物にとっても気持ちよい空間が想像できるのではないでしょうか。

このイベントで一番嬉しそうな顔をしていたのは御祖母さん(大竹さんのお母さん)でした。

とても心温まる素敵なイベントでした。



2016年12月9日金曜日

お知らせ。



明日、12月10日(土)はイベント出店の為Binoweeはお休みとなります。
詳細はこちら→http://unknownplants.blogspot.jp/2016/12/blog-post.html
お近くの方お待ちしております。



2016年12月1日木曜日

出店のお知らせ!



今日から師走になりました。

アンノウンプランツ、久しぶりの出店のお知らせです。都内方面は3年振りになるかと思います。
「ありがとう祖父の家」 chahat主催のイベントです。
私達は12月10日(土)のみの出店となります。
(この日Binoweeはお休みとなります。)


内容はこちら↓

「ありがとう祖父の家」

こんにちは、chahatの大竹です。
12月に東京の仙川の祖父の家で2日間だけのイベントを行います。

日時 12月10、11日 11時~16時
場所 東京都調布市若葉町1-37-2 連絡先07055488013(大竹)


祖父の家が来年早々に区画整理により取り壊されることになりました。築100年近い平屋建ての素敵な家だったのですが、時の流れには抗うことはできないようです。最後にこのような空間があったことを、多くの方に見ていただきたい、そんな個人的な思いから祖父の家で2日間だけのイベントをすることにしました。
明治25年に大分県杵築市に生まれた祖父は、大学卒業後、乳製品の技術者として全国を転々とし、戦後すぐに仙川に居を構えました。今ではすっかり賑やかな仙川ですが、当時は森や畑だらけの田舎だったそうです。ゆったりとした庭に丹精して育てた木々、畑、季節ごとに訪れる野鳥たち。けして華やかではないけれども、大きな包容力を持ったこの家は、祖父や祖母の人柄そのままだったと今にして思います。この家で成人するまで生活できたことは僕にとってとても豊かな時間でした。
祖父は農業製品加工技術者として沖縄に10年近く滞在し、縁も深いことから、chahatの沖縄の友人たちと、僕の地元である逗子葉山鎌倉の友人たち、そして東京の友人にも!協力してもらってのイベントとなります!

出展者
10日
沖縄より
宗像堂(パン)、根本きこ(瓶詰め) 豊永盛人(カルタ),しましまかいしゃ(バッジ),ippecoppe(グラノーラ)、doucatty(手ぬぐい)
関東より
enplus(バッグ), foodmood(クッキー), five beans(コーヒー), unknownplants(多肉植物)、マキシユウコ(陶器)、天空洞(マッサージ)、高橋菊美(看板)wakka(古道具) chahat(いろいろ)and more
11日 
沖縄より
roguii(クッキー), 水円(パン)、根本きこ(瓶詰め) 豊永盛人(カルタ)しましまかいしゃ(バッジ),ippecoppe(グラノーラ),doucatty(てぬぐい)
関東より 
five beans(コーヒー) 、マキシユウコ(陶芸)、小山千夏(ワークショップ)、高橋菊美(看板)LONGTRACKFOODS(クッキー)、studio COOCA(雑貨)wakka(古道具)、chahat(いろいろ)and more

当日以外はオープンしていません。
車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。



2016年11月26日土曜日

November 24, 2016


市原湖畔美術館へ。
行く道海は霙まじり、鴨川の山に入った途端どんどん一面は雪景色に。
一体何処に来てしまったのだろうと思ってしまうくらい道は上に行けば行くほど銀世界。
まるでタイムスリップしたかのようでした。
まだ11月だというのに極寒を体感した2016年。
この冬はどうなるのでしょうか。

美術館へはオーストラリア国立博物館から日本に来ているアボリジニアート、「One Road」を見に。

 
Martumili Ngurra, 2009

私がオーストラリアの中で今最も行ってみたい西部の砂漠地帯から来たアボリジニアートは人類の歴史を感じる素晴らしいものでした。
(写真はオーストラリア国立博物館より)





2016年11月11日金曜日

可愛い植木鉢



マキシユウコさんの可愛い植木鉢がたくさん届きました!植え込むのが楽しくなってしまいます。
1点ものがいくつかあるのでずっと気になっていたお客様、今なら全部見れますよ~!





2016年10月31日月曜日

気候変動



ナショナルジオグラフィック、11月8日の14:00までショートムービーが公開されています。
気候変動、今肌に感じていなくても今既に起こっていること。
小っぽけな人間が大きな地球にできることとは。これからもっともっと考えて少しでも役に立てられればいいなと私達は思っております。
植物を大切に育ててみんなにちゃんと届けられる人になりたい。
http://www.ngcjapan.com/global/video/



Conophytum burgeri



コノフィッツムの中でもものすごく成長が遅く増えてくれない黄緑色から赤色に変化する宝石のようなブルゲリ。今秋も見事に花を咲かせ受粉に成功しました。昨年実った種子はたくさんたくさん実って蒔き床に準備済み。皆さんにお見せできるのは上手くいけば三年後くらいになるかもしれません。今年販売できるものは極わずかとなります。こんな生き物を自生地で発見した時はまさにお宝発見で想像しただけでドキドキしてしまいます。

Conophytum burgeri (コノフィッツム ブルゲリ)




2016年10月26日水曜日

秋、深まる。



ハチと植物展お越し頂きどうもありがとうございました。
今年も楽しく開催することができました。
chahatのスタッフ方々、ユウコさん、大竹さん家族いつも感謝しております。
初日はたくさんのお客様にお会いできて嬉しかったです。
お家に持ち帰られたハチと植物、仲良く暮らしてやってください。


10月も残るところあと一週間となり秋もどんどん深まってまいりました。
ついこの前の夏は暑い暑いとうるさいくらいに言っていたのに、
あっという間に陽も短くなり冬型の植物がわかりきったかのように元気になり始めています。
昼間の仕事が快適にはかどりやすくなりました。
もう少し陽が長く、秋が長いと助かるのですが、、。
そんな贅沢を太陽が聞いてくれるはずはないので時間が流れるがままに蒔かせよう。
ハエマンサス。球根たちも続々とお目覚め。
 マダラ黒法師。アエオニウムも葉が広がり始める。
 南十字星。夏場はなかった模様が出てくる。
ドーナッツ清姫。早く鉢上げしないからドーナッツになってしまったんだよ。
伝えたいことはいっぱいあります。
自分の植物もよく観察してみてくださいね。
育てるのにオススメの季節ですよ。


2016年10月14日金曜日

明日から




あれもこれもと用意したらけっこうな数になり時間がかかってしまった、、、。
ペンダコができたかも。
「ハチと植物展」
明日からchahat逗子店にて開催されます。
明日15日は私達もおりますのでご質問ありましたら受け付けますー!
申し訳ありませんがBinoweeはこの日お休みとなります。



「ハチと植物展」

2016.10.15(sat.)-23(sun.)
お休み10/19(wed.)
11:00-17:00
場所 chahat ズシ
神奈川県逗子市久木4-9-28
℡ 046-870-3127



2016年10月6日木曜日

夕暮れ時



リトープスの開花が徐々に始まってまいりました。
午前中は閉じて、夕方になると開いて、夜になると閉じて、次の日にまた咲く。
小さい植物なのにこんなに力いっぱい咲いてくれて可愛くたくましいです。
みなさんのメセンは夏場いかがお過ごしだったでしょうか。

 咲き始め。
夕方 命いっぱい咲いて花だけ見たら一瞬何だ?と思ってしまうかもしれません。
こちらはまだ成長前で暑さをしのいで土に埋もれてしまったときのようすです。
リトープスは南アフリカ南部から北東部とナミビア中部から北の海岸線広範囲に自生する黄花系の花芽が先に一気に付き始めてきました。
その後白花の交配種が咲き始まってきています。
今秋から春までの楽しみがいっぱいです。







2016年10月4日火曜日

ハチと植物展




今年もこの季節がやってまいりました!
chahat 逗子店でのマキシユウコさんとのコラボレーションです。
お店でもDMを配っているのですが、私達の説明書きにいつもは面白い夫婦の植物屋さんと書かれていたのですが、、、何だか今年は最高に面白いと書かれていました。
私達から見たらここの社長さんの方がとっくに面白い人で、いい大人が可笑しなカッコウして真剣に変なダンスを踊ったり沢山笑わせてくれます。みんなのこともきっと笑わせてくれるはずです。
そんな愉快な人たちと愉快なハチと愉快な植物に是非会いに来てください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハチと植物展
2016.10.15(sat.)-23(sun.)
お休み10/19(wed.)
11:00-17:00
場所 chahat ズシ
神奈川県逗子市久木4-9-28
℡ 046-870-3127
www.chahat27.com



2016年9月21日水曜日

秋分の日




明日9月22日(木)は営業致します。
23日(金)はお休みとなります。
お間違いのないようお越しくださいませ。


あと少しで休眠期に入ってしまうブーファン。
あとどれぐらい見れるかな~。


2016年9月18日日曜日

明日のワークショップ



明日は予定どおりワークショップを行います。
ご予約されているお客様お待ちしております。
1名空きもありますので飛び入り参加もお待ちしております!




2016年9月16日金曜日

Tillandsia flexuosa 大きな家族



ヴィヴィパラ種のフレクスォーサ
花芽が数日おきに何気なく可愛らしげに咲いています。
どちらかというと株自体が立派なので花芽は遠く上の方で咲いているので気がつく人は少ないでしょうか。こういう目立たないところがいいですね。
でも花の色はピンク色。
人間でいうとどういう性格の人なのでしょうか。
大きくて強くてでもいいところは目立たずにというなんか惹かれてしまう植物。繋がっているからみな家族。
なんかいいですね。





Tillandsia flexuosa



2016年9月14日水曜日

TV 出演のお知らせ。



先日TV の撮影があり「晴れ、ときどきファーム!」の御三方が遊びに来てくれました。暑い中の撮影となったのですが、果たして三人は上手に寄せ植えが作れるかな!?
よかったら見てください。
「晴れ、ときどきファーム!」
NHK BSプレミアム 2016年9月16日(金)
23:15~23:44
※再放送 2016年9月18日(日) 7:00~
http://www6.nhk.or.jp/harefarm/

 

2016年9月7日水曜日

虹とサボテン。



最近はよく虹を見かけます。

そしてまたもや台風が接近中。
明日がピークで温室締めっきりにするのでちょうど定休日で良かったです。

ぎゅうぎゅう詰めになってしまった兜の鉢上げやっと完了。
エキノフォスロカクタス。横田さんの鉢に寄せ植え。
一斉に花咲いたとき想像したらぜったいに可愛い。

※毎週木曜日、金曜日はお休みとなりますのでお間違いのないようお越しくださいませ。
Binowee




2016年9月1日木曜日

September



今日から9月。
台風が去ってから少し朝晩の温度が下がってきました。昼間はグングン上がります。
いい季節になってきましたよ。
家からの夕日はミルキースカイ。波も良いし長月、いいスタートです。

早くもコノフィッツムとリトープスに花が上がりました。
ratum(ラツム)昨年の成果で種が収穫できました。やっとこ成功した。
Conophytum rutum
リトープスのプセウドトゥルンカテラ。たくさん育てているうちで結構成績が悪かったんだけど春に手を加え植え替えてあげたら随分良くなり他のを追い越し膨らみ花も早く上がりました。
Lithops pseudotruncatella elisabethiae C187
さぁさぁ、忙しくなりそうです。がんばろ。



※毎週木曜日、金曜日はお休みとなりますのでお間違いのないようお越しくださいませ。
Binowee





2016年8月23日火曜日

ワークショップのお知らせ。



台風が無事に去ってくれました。吹き返しの風が凄かったけど大きな被害がありませんでした。
皆さまが住む町は大丈夫だったことを願います。


さて、来月にBinoweeで行われるワークショップのお知らせです。

「光と緑と香りで彩るお部屋づくり」
好きなストーンで作るオリジナルのサンキャッチャーと多肉植物とアロマルームスプレーの3点セッツトという楽しさ魅力いっぱいのワークショップとなります。

サンキャッチャーの講師は湘南発の海を感じるアクセサリーブランドAfter the rain の岩城祥子さん。
アロマの講師は鴨川を拠点に活動するヒーリングアロマテラピストWB aroma care の佐藤雪恵さん。
多肉植物は私、岡田美穂。
となります。
............................................................................
2016年 9月19日(月・祝日)14時~
参加費用 2800円
定員 8名
お申し込み、お問い合わせ
Binowee ℡ 090-9300-5673
...........................................................................
ご予約はお早めにオススメします!
(あと1名)



2016年8月22日月曜日

お休みのお知らせ。



本日は台風9号通過の為臨時休業となります。
何事も無いと良いですね。




2016年8月19日金曜日

生き物



お盆中は暑いにもかかわらずお越しくださりどうもありがとうございました。
台風が抜ける前後雨が降ったお蔭で湿度ムンムンです。
まだまだ暑い日が続きますね。
けれどもリトープスには早くも蕾がちらほらつき始めてきました。
秋のこと考えると楽しみです。あっという間に秋になるから下準備しておかないといけないです。
今の季節突然の雨がよくあるので蒸れてしまわないよう気をつけましょう。
 子猫の爪とカエルちゃん。カエルは土色に変色中。
Cotyledon ladismithiensis 
 チランジアのアルビダとマキシユウコさんのカメレオン !!
Tillandsia albida
 ストリクタのハードリーフタイプに花芽が上がってきました。
Tillandsia stricta Hard Leaf
もとは南アフリカ原産の球根ユーコミス。
こちらはチョコレートパイナップルリリーという園芸種で葉が赤黒くて可愛い花が連なって咲いてます。
Eucomis comosa 'CHOCOLATE PINEAPPLE LILIY'



おまけ。
みなさん、植物もそうだけど生き物を大切にしましょう。
拾っても拾ってもゴミが海に辿りつきます。台風がくればまた隣の海岸に流れ着いたり。
そもそもは人間が出したゴミです。上手く共存できるようにみんなが意識しないと素晴らしい環境がなくなってしまうのです。


昨日今日は久しぶりの休日で久しぶりのブログ投稿でした。